ガンダムシリーズBLOG|ガンダム情報のブログ。作品・商品・出版・イベントなど、ガンダムに関する情報を完全網羅! TOP > ■OVA > 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 > 最終生産型ザクII (ザクII改) / 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 登場モビルスーツ紹介

最終生産型ザクII (ザクII改) / 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 登場モビルスーツ紹介




最終生産型ザクII (ザクII改)
OVA『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』及びOVA『機動戦士ガンダムUC』に登場する、ジオン公国軍の量産型MS。ザクII改(ザクツーかい)、ザク改(ザクかい)、最終型とも呼ばれるほか、型式番号からFZ型とも呼ばれる。
 
最終生産型ザクII(FZ型)
型式番号 MS-06FZ
所属 ジオン公国軍
製造 ジオニック社
生産形態 量産機
頭頂高 17.5m
本体重量 56.2t
全備重量 74.5t
出力 976kw
推力 24,500kg×3
3,000kg×2
(総推力)79,500kg
センサー
有効半径 3,200m
装甲材質 チタン・セラミック複合材
武装 ヒート・ホーク
MMP-80マシンガン
ハンドグレネード×3
シュツルム・ファウスト
搭乗者 バーナード・ワイズマン
ジオン公国軍一般兵
その他 姿勢制御バーニア×12
 
機体解説
統合整備計画の適用により生産された機体で、実戦データを元にして武装を含めて全面的に改修してありカタログスペック上はゲルググ並み、実際の性能はドム並みともジム・コマンド並みともといわれる。特にスラスター総推力はF型の70%増しとなっているが、搭載する推進剤の量は変わらないため、稼働時間は逆に半分に減少している。戦争末期の出現であり生産数が少なく、実戦投入されることもあまりなかった。装備する新型銃90mmマシンガンは120mmに比べ口径は小さいが、対MS戦を考慮し装弾数と集弾率の向上が図られている。また、一定時間ではあるが脚部推力を生かしてドムのようなホバリング走行を行うことができた。
統合整備計画の実施時期には諸説あるため、FZ型の開発時期もはっきりしていない。一般的には一年戦争末期の生産とされているが、試作機は一年戦争中期の時点で完成していたようである。頭部がドイツ軍ヘルメット風であるBタイプも存在する。俗称はフリッツヘルム。第2話で、被弾したバーナード機を救助するために着陸した指揮官機はブレードアンテナを装着している。
 
劇中での活躍
バーナード・ワイズマン(バーニィ)が本機に搭乗。第1話では数機がサイド6のリボーコロニーを襲撃し、連邦軍のジム・コマンド部隊と交戦した。この作戦に参加していたバーニィは被弾・不時着し、アルフレッド・イズルハに出会う。第2話で指揮官機がバーニィを救助し、彼のザク改はリボーコロニーに放置された。第2話終盤の宇宙空間での戦闘にもチベ級重巡洋艦「グラーフ・ツェッペリン」やムサイ級軽巡洋艦2隻から発進した本機が登場し、ジム・コマンド宇宙戦仕様と戦っている。
最終話でバーニィが再び本機に搭乗し、クリスチーナ・マッケンジーの搭乗するガンダムNT-1と戦う。最終的に相討ちとなり、本機は搭乗者と共に爆散した。相討ちとはいえ、映像作品としてはガンダムと名の付くMSを戦闘不能に陥らせた(完全破壊には到っておらず、クリスも負傷で済んだ)唯一のザクである。この際機体に装備していた武装はヒート・ホークのみだったが、森林地帯に煙幕やハンドグレネード、アドバルーンを利用したダミーバルーン等のトラップを設置しガンダムNT-1を撹乱させていたことも大きかった。
劇中では、新兵であるバーニィとアルがコロニー内に不時着したFZ型を、ジム系MSの残骸から調達したジャンクパーツを用いて修理できたことから、統合整備計画の合理性と、地球連邦軍と工業規格が統一されていることが伺える。
漫画『機動戦士ガンダム ギレン暗殺計画』では、首都防衛大隊機として「フリッツヘルム」と呼ばれたBタイプが配備された。機体は白く塗装され、隊章である「SHIELD OF ZEON」が施された。なお、指揮官機には他のジオン機同様、ブレードアンテナが付いている。
OVA『機動戦士ガンダムUC』では、EP4にてトリントン基地襲撃へ参加したジオン残党軍の中にフリッツヘルム型の本機が確認できる。その際はバズーカを装備していた。
 
備考
メカニックデザインは出渕裕。OVAの作品解説に書かれている通り、元々は現代風(作品製作時の1988年頃)にリメイクされたザクIIという設定であり、初代『機動戦士ガンダム』に登場したザクと同じ機体であった。しかしプラモデルの商品展開の都合により別の機体という設定となった。だがOVAのスタッフが製作した画集『MS ERA 0001~0080 ガンダム戦場写真集』には開戦当時からこの機体が登場している。後に出渕裕は2000年頃のインタビューで、このデザインはさすがにやりすぎだったと発言したことがある。
ゲーム『スーパーロボット大戦F完結編』『スーパーロボット大戦α』で登場する「シャア専用ザク」は、設定上では指揮官用ザクIIであるが、グラフィック上では赤い塗装のFZ型にブレードアンテナが付いたものになっている。


【登録無料!!今スグ会おう!!】
大手が運営!安心・安全に利用出来ます!!
登録は1分で完了!!もちろん無料!!

⇒ とりあえず無料で登録しておこう!!




にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ




Powered by RSSリスティング

★ガンダム最新情報はコチラ


Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
人気記事ランキング
ガンダム
外部リンク

婚活・恋活の情報サイト

芸能ニュース、芸能人スキャンダル、熱愛報道、有名人

チャットレディーのひとりごとブログ

エンタメスクープ 芸能エンタメスクープ 裏 情報

人気のドライブデートスポット、周辺施設の紹介。

被リンク増やす君
検索フォーム
カウンター
全記事表示リンク


ガンダム